MMFの信託報酬は、どのくらいかかるのか?

投資信託ガイドTop > MMF > MMFの信託報酬は、どのくらいかかるのか?

« MMFの利回りは、MRFの利回りより高いのか? | メイン | 大手ネット証券で買えるMMFの中に、過去に元本割れを起こしたものはあるのか? »

MMFの信託報酬は、どのくらいかかるのか?

 「MMFの利回りは、MRFの利回りより高いのか?」で、MMFの利回りは、MRFより少し高いと解説しました。代表的なMMFと、MRFとの利回りの比較は、以下です。まず、代表的なMMFである―ダイワMMFの利回りは、0.000%*です。次に、代表的なMRFである―ダイワMRFの利回りは、0.000%**です。
* 2016/8/30~2016/9/5のデータ
** 2016/8/30~2016/9/5のデータ

 ただ、MRFより高いとは言っても、MMFの利回りは、投資商品全体から見るとかなり低いです。MMFの利回りが低い理由は、(1)投資の世界では、リスクが低いものはリターンも低いですが、(2)MMFは元本割れを避けるために、リスクを非常に低く抑えているからです。

 上記のように、MMFは利回りが低いため、信託報酬が高いと”投資家がもらう利益”がなくなってしまいます。では、MMFの信託報酬は、どのくらいかかるのでしょうか?

 商品ごとに異なりますが、大体、年率:1.0135%以内です。以下の表で、大手ネット証券が取り扱う―”MMFの信託報酬”をまとめています。なお、MMFの信託報酬率の表示は、運用会社のホームページなどで”○%以内”となっており、実際にかかった信託報酬率がわかりません。そのため、実際にかかった信託報酬率を、各MMFの―月次レポートから取得しました。

※追記(2016/12/15)
ほとんどのMMFが繰上償還されてしまったため、現在、MMFを購入することはできません。

図:大手ネット証券で取り扱うMMFの信託報酬率

商品名 信託報酬 (参考)実際にかかった信託報酬率(税込)*
ダイワMMF
SBI証券マネックス証券で取り扱い)
1.0135%以内 0.0000%*
* 2016/7/29時点のデータ(月次レポートから取得)





「おすすめ投資信託」を解説した記事はこちら
>>http://teiiyone.com/blog/cat19/




カテゴリー一覧

投資ツール