ハッピークローバーとは

投資信託ガイドTop > 人気の投資信託 > ハッピークローバーとは

« ETFを購入手数料無料で買う方法 | メイン | 分配金は、ファンド資産から支払われる »

ハッピークローバーとは

 外国債券ファンドに、ハッピークローバーというファンドがあります。“ハッピークローバー”は愛称で、正式名称は、DIAM 高格付インカム・オープンと言います。
 ハッピークローバーは、人気の高いファンドです。同一カテゴリーの外国債券ファンドの中でも、高い総資産額(1954億:2017年3月現在)になっています。

 ただ、外国債券ファンドには、数多くの種類があります。それらの中で、ハッピークローバーは、なぜ、高い人気を獲得できているのでしょうか?

 それは、“安全に高金利が期待できるから”です。具体的には、以下です。

 ハッピークローバーは、AA格以上の格付を取得している(=デフォルト*の可能性が低い)国の公社債に、投資しています。ハッピークローバーは、高金利が期待できる資源国**に、投資しています。

* デフォルトとは、利子の支払い・償還金の支払いが、約束どおりに行われないこと。
** 資源国とは、資源が豊富に採れる国のこと。資源とは、石油・鉱産物・ガス・石炭など。

図:ハッピークローバーの投資配分と政策金利

国名投資配分政策金利
カナダ60%0.50%
オーストラリア30%1.50%
ニュージーランド5%1.75%
ノルウェー5%0.50%
※上記のデータは、2017年3月のものです。

ハッピークローバーを購入できる販売会社は、こちら
>>SBI証券






「おすすめ投資信託」を解説した記事はこちら
>>http://teiiyone.com/blog/cat19/




カテゴリー一覧

投資ツール