投資信託の売却注文の出し方

投資信託ガイドTop > 投資信託入門 > 投資信託の売却注文の出し方

« 投資信託の購入注文の出し方 | メイン

投資信託の売却注文の出し方

 投資信託は買ったあと、いずれ売却注文をだして現金にしなければなりません。ただ、これから投資信託を始める方だと、どうやって売却すればいいかわからないかもしれません。では、投資信託の売却注文は、どうやってだせばいいのでしょうか?

 以下で、実際に投資信託の売却注文をだしてみます。なお、以下の例では、ひとつで全世界の株式に投資できる「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」を売却しています。

  • 売却したい投資信託を選ぶ
  • 売却注文をだす
  • 注文内容を確認する


売却したい投資信託を選ぶ

1.ログインする

ログインの入力欄

自分で決めた「ユーザーネーム」、「パスワード」を入力して、ログインします。


2.「口座管理」をクリックする

ログインページの上部画像

ログインページの上の方にある、「口座管理」をクリックします。


3.「売却」をクリックする

売却用のリンク

ログインページでは、あなたが持っている投資信託が一覧になっています。その一覧の、売却したい銘柄名の右にある「売却」をクリックします。


売却注文をだす

4.売却金額・取引パスワードを入力し、「注文確認画面へ」ボタンをクリックする

売却注文の手順

まず、売却したい金額を入力します(この例では、10000と入力しています)。次に、自分で決めた取引パスワードを入力して、「注文確認画面へ」ボタンをクリックします。


5.「注文発注」ボタンをクリックする

注文の発注画面

売却注文内容を確認して、「注文発注」ボタンをクリックします。


注文内容を確認する

6.売却注文の内容を確認する

注文内容確認

売却注文の内容が表示されますので、最終確認をします。これで、売却注文がだせました。


投資信託を購入するなら、この証券会社がおすすめです。
>>SBI証券

<証券会社おすすめランキング>

 SBI証券

 楽天証券

 松井証券




カテゴリー一覧

Powered by
Movable Type 4.292