SBI証券の口座開設ステップ2:口座開設申込書+本人確認書類の送付

投資信託ガイドTop > 投資信託の販売会社 > SBI証券の口座開設ステップ2:口座開設申込書+本人確認書類の送付

« SBI証券の口座開設ステップ1:口座開設申込書の請求 | メイン | 銀行口座引き落としを使った―投資信託の積み立てには、SBI証券がおすすめ »

SBI証券の口座開設ステップ2:口座開設申込書+本人確認書類の送付

 投資信託を購入するには、証券会社の口座が必要です。なぜなら、投資信託の購入は、証券会社に仲介してもらうのが一般的だからです。*
* 銀行でも、投資信託の購入は可能です。ただ、銀行であつかう投資信託は、コストが高いことが多いです。そのため、ここでは、コスト面ですぐれた投資信託を数多くあつかう―SBI証券の口座開設方法を解説します。

 ただ、証券会社の口座開設は、銀行の口座開設と異なる部分が多いです。銀行の口座開設と異なる代表的な―部分として、以下が挙げられます。まず、勤め先を細かく書かなくてはなりません(勤め先・役職まで)。また、インサイダー登録をしなければなりません(主に、本人、または世帯主が上場企業に勤めている場合)。そして、特定口座**を、開設するかしないか選択しなくてはなりません。
** 特定口座とは、証券会社が譲渡所得を計算してくれる口座のこと。詳しくはこちら→特定口座とは
上記の違いにより、証券会社の口座開設で、とまどうことがあるかもしれません。では、証券会社の口座開設の手続きは、具体的にどんなものなのでしょうか?

 ここでは、証券会社の口座開設ステップ2:“SBI証券の口座開設ステップ2:口座開設申込書+本人確認書類の送付“を解説していきます。

1.送られてきた資料から、”証券総合サービス申込書”・” 本人確認書類を貼り付ける用紙”・”返信用封筒”を取り出す。
2.”証券総合サービス申込書”の赤枠内(申込年月日・名前・捺印)を指示どおりに記載する。
3.“本人確認書類を貼り付ける用紙“に、指定された本人確認書類(用紙の裏に記載)を貼り付ける。
4.2.3.を”返信用封筒”で送る。

SBI証券の口座開設はこちら
>>SBI証券






「おすすめ投資信託」を解説した記事はこちら
>>http://teiiyone.com/blog/cat19/




カテゴリー一覧

投資ツール