積み立て投資に適した証券会社一覧

投資信託ガイドTop > 投資信託の販売会社 > 積み立て投資に適した証券会社一覧

« カブドットコム証券 | メイン | 松井証券 »

積み立て投資に適した証券会社一覧

 積み立てサービスの内容は、証券会社ごとに若干異なります。各証券会社の積み立てサービスの―異なる点は、(1)最低積立額(2)銀行口座引き落としの対応銀行(3)積み立て対象のインデックスファンド銘柄―といったところです。そこで、上記の項目を表にまとめてみました。また、各証券会社のホームページへのリンクもつけました。

記号の意味:○・・・取り扱い -・・・取り扱い無し

証券会社名(公式サイトへ) 最低積立額 銀行口座引き落とし対応銀行数 優良なインデックスファンドの積み立て対応
たわらノーロードシリーズ ニッセイシリーズ インデックスeシリーズ
SBI証券 100円 多数
楽天証券 100円 多数*
カブドットコム証券 500円 7社
マネックス証券 1000円多数*

※ 表内のデータは、2017年6月現在
* 楽天証券・マネックス証券は、カード引き落としで投資信託が買えます(特定のクレジットカードのみ)。特定のクレジットカード:楽天証券→楽天カード、マネックス証券→セゾンカード。

(補足)各証券会社の―銀行口座引き落とし対応銀行名

証券会社名
(公式サイトへ)
銀行口座引き落とし対応銀行名
SBI証券都市銀行
地方銀行
住信SBIネット銀行など
マネックス証券
楽天証券
都市銀行
地方銀行
ゆうちょ銀行など
カブドットコム証券三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
スルガ銀行
大垣共立銀行
ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行






「おすすめ投資信託」を解説した記事はこちら
>>http://teiiyone.com/blog/cat19/




カテゴリー一覧

投資ツール