ETFを購入手数料無料で買う方法

投資信託ガイドTop > 国内ETF > ETFを購入手数料無料で買う方法

« フィデリティ証券の積立投資:ステップ・buy・ステップで購入手数料を安くする | メイン | ハッピークローバーとは »

ETFを購入手数料無料で買う方法

 ETFは株式であるため、購入の際に、株式購入手数料がかかります。一方、投資信託の国内株式インデックスファンドには、ノーロード(手数料無料)の銘柄が多数あります。そのため、ETFは、ノーロードのインデックスファンドより、余分にコストがかかることになります。

 ただ、ETFのコストは、購入手数料を含めても、インデックスファンドより安いです。なぜなら、ETFは、信託手数料が安い(インデックスファンドの1/5程度)からです。
 しかし、せっかく、コストが安いETFを選ぶのですから、購入手数料も節約したいところです。ETFの購入手数料を無料にすることは、できないのでしょうか?

 できます。具体的には、一定の約定代金合計まで、株式購入手数料が無料になる―証券会社で、ETFを購入すればいいです。株式購入手数料が無料になる証券会社は、以下です。

 丸三証券は、1日の約定代金合計:20万円まで、購入手数料無料です。松井証券は、1日の約定代金合計:10万円まで、購入手数料無料です。

    ※追記(09/6/26)
    2009年6月18日に、丸三証券の購入手数料無料サービス(1日の約定代金合計:20万円まで)が、終了してしまいました。したがって、現在、丸三証券でTOPIX連動型上場投資信託を購入する際には、購入手数料(売買代金20万円以下:210円)がかかります。

図:松井証券で、ETFを手数料無料で購入
松井証券で、ETFを手数料無料で購入

松井証券の口座開設はこちら
>>松井証券






「おすすめ投資信託」を解説した記事はこちら
>>http://teiiyone.com/blog/cat19/




カテゴリー一覧

投資ツール