2021年6月の投資信託の月5万円積み立て。評価額が104,066円になりました。

 今月は計画通り、5万円を投資できました。

 私は投資資金すべてを「全世界株式」に投資しているため、年7%のリターンが期待できます。
→(参考)なぜ全世界株式が7%のリターンなのかは、連載第一回の最初の方をご覧ください。

 年7%で運用する場合、月5万円積み立てれば、7年で500万円つくることができるはずです。では、今月の積み立てで、いくらになったのでしょうか?

 今月の積み立てにより、104,066円になりました。また、楽天証券で積み立てているので、カード積立のポイントも獲得できました。積み立ての内容は、以下です。

続きを読む »


楽天証券

2021年6月の投資信託0.3%取り崩し。今月は3,427円取り崩せました。

 今月も予定通り、評価額の0.3%の取り崩しをおこないました。

 私は投資資金(100万円)すべてを「全世界株式」に投資しているため、年4.5%(インフレ調整後)のリターンが期待できます。
→(参考)なぜ全世界株式が4.5%のリターンなのかは、連載第一回の最初の方をご覧ください。

 そのため、月0.3%(=年3.6%)の取り崩しなら、20年以上の長期でみれば、元本をへらさずにずっと取り崩しをつづけられるはずです。では、今月は、いくら取り崩せたのでしょうか?

 今月は、3,427円取り崩すことができました。取り崩し運用の内容は、以下です。

続きを読む »


楽天証券

月5万円の投資信託積立の設定方法

 現在、月5万円の投資信託積み立てを実行しており、その運用内容を毎月公開しています。

 ただ、自分もやってみようと思った場合に、どういう風に設定したらいいのか分からないかもしれません。では、どう設定すればいいのでしょうか?

 わたしは以下のように設定しています。

続きを読む »


楽天証券

2021年5月の投資信託の月5万円積み立て。評価額が51,319円になりました。

 今月は計画通り、5万円を投資できました

 私は投資資金すべてを「全世界株式」に投資しているため、年7%のリターンが期待できます。
→(参考)なぜ全世界株式が7%のリターンなのかは、連載第一回の最初の方をご覧ください。

 年7%で運用する場合、月5万円積み立てれば、7年で500万円つくることができるはずです。では、今月の積み立てで、いくらになったのでしょうか?

 今月の積み立てにより、51,319円になりました。また、楽天証券で積み立てているので、カード積立のポイントも獲得できました。積み立ての内容は、以下です。

続きを読む »


楽天証券

2021年5月の投資信託0.3%取り崩し。今月は3,360円取り崩せました。

 今月も予定通り、評価額の0.3%の取り崩しをおこないました。

 私は投資資金すべてを「全世界株式」に投資しているため、年4.5%(インフレ調整後)のリターンが期待できます。
→(参考)なぜ全世界株式が4.5%のリターンなのかは、連載第一回の最初の方をご覧ください。

 そのため、月0.3%(=年3.6%)の取り崩しなら、20年以上の長期でみれば、元本をへらさずにずっと取り崩しをつづけられるはずです。では、今月は、いくら取り崩せたのでしょうか?

 今月は、3,360円取り崩すことができました。取り崩し運用の内容は、以下です。

続きを読む »


楽天証券